診療科・部門

糖尿病内分泌内科

糖尿病は近年特に急増している疾患で、日本でもここ5年間程で約50万人増加し、糖尿病が強く疑われる患者さんは1000万人を超えています。その背景には食事の欧米化、間食の増加、運動不足などの生活習慣の悪化が発症に拍車をかけています。

糖尿病は血糖不良の状態が長期間続くと、三大合併症(網膜症・腎症・神経障害)が徐々に出現し、患者さまの生活に様々な支障が出てきます。

また、心筋梗塞・脳卒中・閉塞性動脈硬化症などの動脈硬化性疾患も高率に併発し、時に致死的となることもあります。これらを避けるために血糖・血圧・脂質の適正な管理は必須です。

当科では、桑員地区においても増加している糖尿病患者さまの診療に全力を傾けて診療しています。

主な診療内容・対象疾患

  • 様々な合併症の説明、各種経口血糖降下薬やインスリン製剤の使い分けなど、きめ細やかな治療を展開しています。インスリン治療の導入は外来でも行います。
  • 栄養士による食事指導、看護師等による療養指導など患者さまに必要な情報もご案内しています。
  • 他科とも協力し、手術前に必要な時は、血糖コントロールを入院で行っています。

患者さんへ

糖尿病は治癒しない病気であるため、継続通院が必須となります。ゆえに風邪などの疾患と異なりどうしても外来患者さまの数が蓄積され、一人ひとりの生活や治療法を正していますと予約時間が遅れがちになります。
1人でも多くの患者さまにより良い血糖コントロールを実現していただくために、下記のことをお守りください。

  • 食事療法・運動療法を厳格に実行する
  • 処方された薬はきちんと服用する
  • インスリン注射を確実に行う

しっかり糖尿病の治療を行い、皆さまでより良い日常生活を獲得しましょう。
そのために、当科は全面的にバックアップいたします。

外来担当医表

 
午前
@am
北川良子
堀田康広
大熊伸一
宗吉佑樹
堀田康広
北川良子
田中壮一郎
竹下敦郎
堀田康広
北川良子

医師紹介

北川 良子

氏名 北川 良子部長
専門領域
資格等 臨床研修指導医講習修了
田中 壮一郎

氏名 堀田 康広医長
専門領域
資格等 日本内科学会認定内科医,日本糖尿病学会認定糖尿病専門医,日本内分泌内科認定内分泌専門医,臨床研修指導医講習修了
田中 壮一郎

氏名 田中 壮一郎
専門領域
資格等