外来受診の方へ

紹介状について

より安全で、より良い医療を提供するために紹介状をお持ち下さい。

  • 紹介状は、かかりつけ医と当センターの医師が患者様の治療経過を共有するための重要な情報源となります。
  • これまでの治療経過、アレルギーの有無等を情報提供いただくことで、より安全な医療が受けられます。
  • 検査等の重複を省略できる場合があり、治療期間の短縮・医療費負担減が見込めます。

紹介状をお持ちでない初診の方は、初診時選定療養費として5,000円(税別)をご負担いただきます。
ただし、以下に該当する場合は初診時選定療養費の対象となりません。

  • 救急搬送で来院された場合
  • 労災、公務災害の場合
  • 難病医療(旧特定疾患)、生活保護等の公費受給者証をお持ちの場合
  • 半年以内に受診歴がある方

かかりつけ医をもちましょう

「かかりつけ医」とは、地域の医院・診療所の先生のことです。ちょっとした体調不良や風邪など日常的な病気のときに気軽に相談でき、自分の体の状態を把握してくれる身近な主治医です。

かかりけ医を持つメリット

        • 受診しやすい診療時間で、比較的待ち時間が短い。
        • 日常の健康管理のアドバイス、相談などを気軽に行える。
        • 入院や検査が必要な場合は、専門の病院を紹介してもらえる。
        • 長く付き合うことで、ご自身・ご家族の病気の早期発見や予防につながる。

        かかりつけ医と当院の連携

        医療機関にはそれぞれ役割分担があり、当院は、地域の「かかりつけ医」の先生方と連携して地域の医療を守っています。まずは「かかりつけ医」に受診いただき、患者さんの容態に応じて「かかりつけ医」から紹介いただくことで、検査や入院など適切な治療を受けていただくことができます。
        また、病状が安定したときは、再び「かかりつけ医」に戻って、受診していただけます。

      • 当院とかかりつけ医の間では、患者さんの情報を共有いたしますので、いつでも安心して受診していただけます。