広報ブログ

こちら広報室ゆめ子が行く!

生命の駅伝

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

514日に「生命の駅伝」の1日目の到着のお出迎えをし、15日に当センターで2日目の出発式を行いました。
出発式では、市役所、当センター、保健所に設置されていた募金箱がランナーに手渡されました。
出発式後、ランナーは朝日町、川越町、四日市でも募金箱を回収しながら、鈴鹿市まで約46キロを走ります。

お出迎えのようす

出発式のようす

『生命の駅伝』は、がん研究の重要性を伝え、その研究を支援するための募金活動を目的に「EKIDEN for LIFE(生命の駅伝)の会」が主催し、今年で24回目の開催を迎えました。
514日から27日にかけて県内各地や和歌山県新宮市を走ります。

昨日は、すごく暑い一日になりましたね。ランナーの皆さん、頑張ってるかな?と考えたりしてました。

これからも、当センターは「生命の駅伝」を応援します‼