広報ブログ

こちら広報室ゆめ子が行く!

笑顔が素敵な看護体験

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

8月2日に桑名市内の高校生が一日看護体験に来てくれました。

 

初めにオリエンテーションを行い、その後実際に病棟で看護体験をしました。

看護体験では当院の看護師と一緒に、患者さんとお話しをしたり、お昼ご飯を配膳したり、患者さんの足浴のお手伝いをしたりしていました。

 

皆さんとても笑顔が素敵でした。患者さんも「ありがとう」と言葉をかけていて、とても心が温かくなりました。

  

インタビューした高校生の将来の夢は看護師さんでした。

夢に向かって頑張ってください!!

当院で一緒に働ける日を楽しみにしています。