広報ブログ

こちら広報室ゆめ子が行く!

放射線治療を開始しました

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

6月から、新たなる第一歩となる桑員地区初の放射線治療が始まりました。
放射線治療とは、放射線を照射することでがん細胞を死滅させる治療方法で、手術、抗がん剤治療、免疫療法などと並んで、がん治療に欠かすことができない治療です。

当センターでは、医学物理士の資格をもっている診療放射線技師が担当します。

放射線治療の現場を見学しましたが、念入りに準備した上で、照射を開始していました。

貴重な体験をすることが出来ました‼

 

※医学物理士とは?・・・・放射線を使用した医療が適切に実施されるように、医学物理の専門家としての役割を業務とする医療職です。