沿革

沿革

昭和209月  山本病院(後の山本総合病院)開院

昭和265月  平田外科医院(後の平田循環器病院)開院

昭和414月  桑名市民病院開院

平成188月  桑名市民病院あり方検討委員会より桑名市に答申書が提出

平成2110月   桑名市民病院(234床)と特別医療法人和心会平田循環器病院(79床)が統合

         地方独立行政法人桑名市民病院(313床)を設立

         桑名市民病院は桑名市民病院本院、平田循環器病院は桑名市民病院分院に名称変更

平成244月    地方独立行政法人桑名市民病院(313床)と医療法人山本総合病院(349床)が統合

         地方独立行政法人桑名市総合医療センター(662床)に名称変更

         桑名市民病院本院は桑名西医療センター、桑名市民病院分院は桑名南医療センター、

         山本総合病院は桑名東医療センターに名称変更

平成247月  桑名市により桑名市総合医療センター基本構想・基本計画を策定

平成253月  新病院の基本設計業務が完了

平成263月  新病院の実施設計業務が完了

平成278月  新病院の新棟新築工事の契約を締結

平成283月  桑名市により桑名市総合医療センター新改革プランを策定

平成301月  新病院の新棟新築工事竣工

平成303月  新病院の既存棟改修工事の契約を締結

平成305月  3病院を統合し新病院開院、病床数を400床に変更

平成306月  放射線治療開始

平成3011月   新病院の既存棟改修工事竣工

平成314月  地域包括ケア病棟を開設

令和元年5月  BC棟解体等関連工事の契約を締結

令和23月   地域災害拠点病院に指定

        女性が働きやすい医療機関に認定

令和26月  BC棟解体等関連工事竣工 【一連の新病院整備事業が完了】

令和28月  P4駐車場(64台)供用開始

令和29月  地域医療支援病院の名称承認

令和34月  がん相談支援センター開設

令和4年4月  がん診療連携準拠点病院に指定

令和4年5月  入院支援センター開設