診療科・部門

乳腺外来

乳癌は、女性の悪性腫瘍の中で罹患率が最も高く、増加傾向で、11人に1人が発症するとされています。
当センターでは、平成28年から乳腺外科を開設し、乳腺の専門診療を行っています。
乳腺外来は、乳腺専門医または乳腺認定医が担当し、女性医師による診察も選択可能です。
また、がん専門看護師や医療ソーシャルワーカーなどが関わり、治療のみならず、緩和ケアやその他の様々な問題に介入できる体制をとっています。

主な診療内容・対象疾患

診断部門

  • 通常のデジタルマンモグラフィ撮影に加え、同時にトモシンセシスという30枚から60枚程度の断層撮影を行っており、より詳細な診断が可能です。
  • 超音波検査やMRI検査
  • 必要時には細胞診、針生検、吸引組織生検を行います。
  • 石灰化のみの場合には、ステレオガイド下マンモトーム生検を行います。

治療部門

乳癌ガイドラインに沿った標準治療を行います。

手術
  • RI法によるセンチネルリンパ節生検を行い、腋窩リンパ節郭清の省略が可能です。
  • 乳房再建では、広背筋や腹直筋による自家移植再建を行っています。
    自家移植再建は乳房切除時のほとんどの場合に同時再建が選択可能です。
    人工乳房再建も今後施行可能とする予定で準備中です。
癌化学療法

がん治療認定医、化学療法専門薬剤師、がん専門看護師、化学療法認定看護師が常勤し、化学療法室も確保され、積極的に取り組んでいます。

放射線治療

術後の放射線治療や再発時の放射線治療ができます。

患者さんへ

桑名市総合医療センターでは、健診センターでマンモグラフィまたは乳癌エコーによる乳癌検診を受けることができます。
乳癌診療では、検診を受けていただくことが最も重要ですが、症状を自覚してから治療を開始しても、治癒する可能性が高い疾患です。
何か気になることがあれば、ご連絡ください。

外来担当医表

 
午前
[予約制]
@am
鈴木秀郎伊藤みのり伊藤みのり小西尚巳伊藤みのり
午後
{13:00~15:00}
[予約制]
@pm
小西尚巳
(マンモトーム)
※原則、予約制です。初診の方も予約ができますので、お電話でお問い合わせください。

医師紹介

小西 尚巳

氏名 小西 尚巳部長
専門領域 消化器外科,乳腺外科
資格等 日本外科学会専門医・指導医,日本消化器外科学会専門医・指導医,日本消化器病学会専門医,日本乳癌学会専門医・評議員,日本がん治療認定医機構 がん治療認定医,検診マンモグラフィ読影認定医師,臨床研修指導医講習修了,三重大学臨床准教授