広報ブログ

こちら広報室ゆめ子が行く!

生命の駅伝

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

514日に「生命の駅伝」の1日目の到着のお出迎えをし、15日に当センターで2日目の出発式を行いました。
出発式では、市役所、当センター、保健所に設置されていた募金箱がランナーに手渡されました。
出発式後、ランナーは朝日町、川越町、四日市でも募金箱を回収しながら、鈴鹿市まで約46キロを走ります。

お出迎えのようす

出発式のようす

『生命の駅伝』は、がん研究の重要性を伝え、その研究を支援するための募金活動を目的に「EKIDEN for LIFE(生命の駅伝)の会」が主催し、今年で24回目の開催を迎えました。
514日から27日にかけて県内各地や和歌山県新宮市を走ります。

昨日は、すごく暑い一日になりましたね。ランナーの皆さん、頑張ってるかな?と考えたりしてました。

これからも、当センターは「生命の駅伝」を応援します‼

心臓Wet Laboセミナーを開催しました。

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

420日に「心臓Wet Laboセミナー」を開催しました。
Wet Laboとは、主にブタの心臓を使用して実際に心臓の手術と同様の手技を行う研修を言います。

当日は、主に手術室の心臓血管外科手術を担当する看護師と研修医が参加しました。

セミナーでは、心臓の解剖を学んだり、大動脈弁や僧帽弁の手術手技(弁形成術や弁置換術)を熱心に行いました。

今後も定期的に開催していく予定です。

引っ越し作業が始まっています

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

 

引き渡し終了後、開院に向けて機器等の搬入作業が始まっています。
今回は新病院の目玉‼放射線治療装置が搬入された様子をお届けします。

3-6

放射線治療装置は、アメリカから船で搬送されトラックで桑名にやってきました。
長旅ご苦労様でした。

届いた、機器を放射線治療室で組み立てをし、調整をしていきます。

1ヵ月以上かかる、とても大切な作業です。

 3-63

             組立て途中のようす

 3-61

この装置で、桑員地区で放射線治療を開始していきます。

対談しました

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

先日、桑名市長と当センターの竹田理事長が新病院で対談をしました。

1-1

対談では「これからの桑名の医療について」の思いをお話ししました。

この内容は、広報くわな4月号に掲載される予定です。

節分のイベント♪

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

2月3日は節分でしたね。

各センターの託児所でも節分にちなんだイベントが行われました。

鬼がこわくて泣いてしまう子もいましたが、豆の代わりにボールや新聞紙を丸めたものを使ってみんな元気に豆まきができました。

ゆめ子も子どもたちから元気をもらって帰ってきました。

 1-1 1-3  1-2 

新病院開院直前の講演会に行ってきました

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

2月27日、NTNシティホール(桑名市民会館)小ホールで
新病院開院直前「桑名の医療を考える講演会」を開催しました。
当日は、とても寒かったですが、たくさんの方にお越しいただきました。

新病院開院に期待が高まっているのを感じました。

1-1

院内研究発表会

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

12月9日、くわなメディアライブ多目的ホールで「第6回桑名市総合医療センター院内研究発表会」を開催しました。

この発表会は、日頃の業務における取組や研究、さらに新病院に向けての活動や取組などを発表するもので、今回は3センター合わせて11題の演題が発表されました。
100名以上の職員が参加し、各職種からたくさんの質問も飛び交い有意義な勉強会となりました。

ゆめ子も普段はなかなか関わりの少ない部門の話を聞くことができて、とても勉強になりました。

12

サンタさんまた来てね‼

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

各センターの託児所でクリスマス会が行われました。
サンタさんをみて喜んでいる子、おどろいている子、泣いている子、一人ひとり違う表情を見る事が出来て、とても癒されました。

1  2 

                    桑名南医療センター

3  4 

                    桑名西医療センター

5  6 

                    桑名東医療センター

最後にサンタさんが「みんな風邪をひかないように気をつけてね。来年も楽しみに待っていてね‼」と言ってサンタさんを待つ次の子どもたちの所へ行きました。

サンタさん来年も楽しみに待っています。

 

第1回MIELS(三重県救急救命統合コース)に参加しました。

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

桑名東医療センターのスタッフが、第1回MIELS(三重県救急救命統合コース)に参加しました。
MIELSとは、医療従事者と消防の連携や、救急医療の知識の向上などを目的に、医師2名(髙橋医師、村上医師)、看護師2名(松原さん、中西さん)、救急救命士2名で構成したチームが、各ブースで想定された様々な救急現場で約15分間救急の活動を発表し、最後に成績発表がおこなわれます。

1-2  1-1 

桑名東医療センターは「KUWANA DREAM BEACH」と言うチーム名で参加し、15チーム中6位と健闘しました。

1-3

ツリー飾りました♪

こんにちは。桑名市総合医療センターの広報を担当しているゆめ子です。

まだ11月というのに寒い日が続きますね。桑名南医療センターでは一足早く外来待合にクリスマスツリーを飾りました。

1-1

南医療センターにお越しの際は是非ご覧くださいね。